ひらたよしひろ.com

書類作成WEBサービス

約 3 分




書類作成WEBサービス

会社を登記する時に、法務局に提出する書類を司法書士にお願いしました。確かもろもろで10万円くらいしたかな?

こういったものを、WEBだけで完結するサービスを作りたいと、かれこれ10年くらい前から思ってます。

WEB上から必要な情報を入力すると、そのまま提出できるレベルのPDFを生成して、ダウンロード出来る。
もし、士業のハンコなどが必要な場合は、処理した上で郵送。

国や自治体に提出する書類で、こんな流れで済むモノって沢山あると思います。通常、「よく分からないから司法書士、行政書士に頼む」という領域ですね。

ただ、ウチはそういったPDF出力するシステムは構築できますが、専門知識がないので、必要な物やフォーマットや法的な問題が分からない。

なので、こう言ったシステムに興味のある士業の方と組んで出来たら良いなー、と思ってます。

毎年フォーマットが変わったり、ユーザーサポートなどに、リアル士業のパートナーが絶対に必要。

このシステムのメリットなんですが、

・ユーザーからすると、士業にリアル発注するより圧倒的に安く(例えば通常10万円の所1万円でとか)済む。

・士業やウチからすると、システム組んでしまえば、基本的は自動販売機に。毎年の法改正などでメンテは必要そうですが。

WEB完結なので、拠点が何処にあろうが、全国対応。

と、みんなハッピー。

また、ここでゲットしたユーザーって、例えば法人登記ユーザーなら、新設法人向けの別の商品のクロスセルも見込めますよね。税理士紹介したり、OA機器勧めたり、ホームページや名刺やロゴ制作営業したり。

補助金助成金申請ユーザーなら、社労士やビジネスコンサル紹介とかとか。

車庫証明ユーザーなら自動車保険とか車検サービスとか。

子ども手当の申請書類、とか?そんな物が仮にあるとすれば、そこは小さい子供がいる家庭なので、学資保険とか生命保険とかとか。

つまり、WEBサービス自体で課金しつつ、更に集客ツールにもしてしまう、と。

と考えると、個人向けの物なんかはシステム利用料は無料でも良いくらい。

法人向けの、助成金・補助金申請も面倒な物多いので、登録しておくと、新しい助成金・補助金が出ると自動的に応募する所までやってあげるとかも良いですね。

ちなみに既に競合サイトありますが、イマドキじゃない感じなので、まあいけるんじゃないかなと。

という事で、賛同してくれる司法書士、社労士、行政書士のパートナーさん、いないですかね〜、

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます



1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

無料オンラインコミュニティ”FREEWILL”やってます。

このグループは、「家族と共に、場所にとらわれない働き方、生き方(家族ノマド)を実現するためのビジネスアイデアや有益な情報、繋がりを提供するプラットフォーム」です。お気軽にどうぞ。

詳しくはこちら

About The Author

ひらたよしひろ
旅するノマドワーカー11年目。毎月海外に行ってリモートワークしてます。世界を旅しながら暮らせる働き方教えます。

WEB制作/システム開発/飛行機/マイル/ホテル/ビール/ワイン/ドラム/Vespa/ロードバイク/筋トレ/子育て

プロフィールTwitterInstagramFacebook