【改悪】ダイナースプレミアム100円2マイル→1.5マイル【解約】

レビュー

ダイナースから、残念なお知らせが届きました。

100円で2ポイントの最強カードが2018/12/15で終了となり、以降は100円で1.5ポイントとなります。

マイル還元率最強を誇るダイナースプレミアムが、ついに改悪です。

僕もちょうど来月更新があるので、解約を考えています。

これはなかなか衝撃的な改悪なので、解約ラッシュが起きそうですね。

僕は毎年、年に2回はマイルで家族旅行に行くほどなので、マイルには詳しい方だと思います。

夏休み|マイルで家族と海外旅行いくらかかるか
8/9から24まで、タイへ家族旅行に行きます。 夏休みと言っても、子供は夏休みですが、僕は現地で仕事ですが。 マイルで行くと、飛行機代はほぼ無料で、掛かるのは燃油サーチャージや税金・空港使用料などの支払のみです。 飛行...

これまでも、海外やネット決済などでダイナースが使えないシチュエーションが多い割に、年会費が超高いので、ちょうどメインカードを別のカードにしようか迷っていたところ。

僕の現在のメインカードは、ANAダイナーススーパーフライヤーズ プレミアムカードなので、ANAの上級会員のステータスを維持するために、解約する前にまず、別のスーパーフライヤーズカードを契約する必要があります。

(うっかり引き継がずに解約すると、上級会員失効してしまいます)

スーパーフライヤーズでプレミアムの代替カード

ANAダイナーススーパーフライヤーズ プレミアムカード【ダイナース】

今回のカードがこれです。

  • 100円につき2マイル→1.5マイル
  • 年会費167,400円(家族会員無料)
  • 移行手数料(年間):無料
    (移行手数料というのは、クレジットカードに貯まったポイントをマイルにする時の手数料です)

まずは、これに代わる、マイル積算率の高い、他のスーパーフライヤーズプレミアムカードを考えます。

なお、家族もスーパーフライヤー(=スターアライアンスゴールド)の会員として存続させるためには、家族カードを発行する必要があります。そのため、年間かかってくる費用は、家族会員の年会費分も考慮する必要があります。

ANA VISAプラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード【VISA】

  • 1,000円で15マイル
  • 年会費86,400円(家族会員4,320円
  • 移行手数料(年間):無料

改悪後の100円で1.5マイルのANAダイナーススーパーフライヤーズ プレミアムカードと代わりはありませんが、年会費は約半額で済みます。

ANA JCBスーパーフライヤーズカード プレミアム【JCB】

  • 1,000円で13マイル
  • 年会費75,600円(家族会員4,320円
  • 移行手数料(年間):無料

次いで1,000円で13マイルのこのカードあたりが候補に入ってきます。どちらかと言えば、JCBよりVISAの方が使えるシチュエーションは多いので、この2枚の中ならVISAかなー、という気もします。

ANAアメリカン・エキスプレス® スーパーフライヤーズ・プレミアム・カード【アメックス】

  • 100円=1マイル
  • 年会費162,000円(家族会員無料)
  • 移行手数料(年間):無料

プレミアムカードの中で、アメックスは良いところがないですね。高いだけ。アメックスはダイナースに次いで、使えるシチュエーションも少ないです。今回の選択肢には入らないでしょう。

プレミアム以外の代替カード

スーパーフライヤーズカードは、上級会員ステータス維持用と割り切って、いっそ安いノーマルかゴールドにしてしまい、マイルを貯めるメインカードはスーパーフライヤーズカードではない別のカードにした方が良いと思っています。

紹介キャンペーンでマイルが貯まり易かったり、ANA以外のマイルにすることもできるからです。(後述)

スーパーフライヤーズカードの選択肢はそんなの多くなく、残りは以下です。

ANAスーパーフライヤーズカード(一般カード)【JCB・VISA・マスターカード】

  • 1,000円=10マイル(10マイルコース)
  • 年会費11,070円(家族会員5,508円
  • 移行手数料(年間):10マイルコース5,400円(JCB)6,480円(VISA・マスターカード)

このカードの場合、ポイントをマイルに変える場合に5,400 or 6,480円の費用が別途かかります。

(11,070+5,508+6,480=23,058円)

ANAスーパーフライヤーズ ゴールドカード【JCB・VISA・マスターカード】

  • 1,000円=10マイル
  • 年会費16,200円(家族会員8,100円
  • 移行手数料(年間):無料

こちらは、ゴールドカードです。

移行手数料がかからないことを考えると、一般カードにするくらいならこちらのゴールドカードにしておいた方が良いでしょう。

(16,200+8,100=24,300円)

一般カードとの差が1,000円もありません。(JCBならより安い)

更に、カードご利用代金WEB明細サービスのご利用+マイペイすリボへのご登録で次年度の年会費が11,235円(家族6,480円)に。

ANAダイナース スーパーフライヤーズカード【ダイナース】

  • 100円=1マイル
  • 年会費30,240円(家族会員11,340円
  • 移行手数料(年間):無料

これは微妙です。そもそも、これまでダイナースが色々なところで使えなかったのが不満だったので、またダイナースという選択肢は無いですね。微妙に高いし。

ANAアメリカン・エキスプレス スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード【アメックス】

  • 100円=1マイル
  • 年会費33,480円(家族会員16,740円
  • 移行手数料(年間):無料

最後はこちら。

アメックスを一枚も持っていない人なら、ありかもしれませんが、アメックスならもっといいカードがあるので、あまりおすすめはしません。

代替カードの結論

ということで、僕は、ステータス維持用に、ANAスーパーフライヤーズ ゴールドカード【VISA】にすることにします。

ANA VISAプラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード【VISA】をメインカードにする、という手も勿論あるかなとは思いますが、VISAに9万円も出すというのもどうかな、という思いもあり。

切替のタイミング

切り替えの注意としては、↑にも書いたとおり、新しいカードが来てから解約、です。

そうしないと、上級会員を維持することが出来なくなってしまい、マイル修行のやり直しになってしまうので、要注意。

カスタマーサポートにも確認しました。

ANAマイレージクラブ・サービスセンター

0570-029-767

お問い合わせ | ANAマイレージクラブ
【ANA公式サイト】お問い合わせ。あなたの旅や暮らしを豊かに彩る「ANAマイレージクラブ」。特典航空券や、キャンペーンなどANAのマイルを貯めて使えるサービス満載。

問題は、今回、ちょうど来月がANAダイナーススーパーフライヤーズ プレミアムカードの更新月となっていて、解約するのであれば、10/15までに解約の連絡をしないと、更新になり、年会費が発生してしまう点。

これを書いている今日は9/19なので、1ヶ月も猶予がありません。

その間に、

  1. 新しいANAスーパーフライヤーズ VISAゴールドカードの発行用の書類取り寄せ
  2. 記入して投函
  3. 審査(2週間〜程度?)
  4. カード受領
  5. ダイナース解約の連絡(10/15の18時まで)

これを完了しなければなりません。

もしこれが間に合わないとなると、ダイナースの年会費が発生してしまい、解約が来年になるのと、そうすると、今新しいカードを作ると逆にそれの年会費分が無駄、ということに…。

切り替えの注意点

今回は、この形になります。

現在ANAカードをお持ちで、異なるブランドのスーパーフライヤーズカードへの切り替えをご希望の方(例:JCB→VISA)
ANAカード以外のカード(ANAマイレージクラブカード・各種提携カードなど)からスーパーフライヤーズカードへの切り替えをご希望のお客様https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/premium/sfc/different-switch.html

AMCお客様番号お客様番号の変更がございます。
クレジットカード番号既にお持ちのカードがANAカードの場合、ブランド変更に伴い、クレジットカード番号の変更がございます。
「ダイヤモンドサービス」
「プラチナサービス」
ステイタスカード
「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」ステイタスカードは引き続きご利用いただけます。
ANAアップグレードポイント毎年1月末日までにご入会いただいた本会員の方(家族カード会員を除く)を対象に、翌年度4月から1年間ご利用いただけるアップグレードポイントをプレゼントいたします。ご利用方法などは3月下旬頃ご案内いたします。 (2月以降ご入会の場合は翌年4月からご利用になれます。)
マイルの取扱いANAスーパーフライヤーズカード申込書に現在のお客様番号をご記入いただければ、自動的にマイル口座が統合されます。
ANAカード
ファミリーマイル
ANAカードファミリーマイルにご登録済みの方は、ANAスーパーフライヤーズカードのご入会に伴いファミリーマイル会員資格を自動的に継続できない場合がございます。お手数ですがANAスーパーフライヤーズカード到着後に、改めてご登録状況をご確認ください。
年会費の取扱いご入会月の翌月または翌々月に口座より自動引落となります。(※1)
Edyの取扱いANAスーパーフライヤーズカードにEdy残高は移行できません。
旧カードの取扱い自動退会とはならず、引き続きご利用いただけます。退会希望の場合は、退会手続きが別途必要となりますので、詳しくはプレミアムメンバー専用デスクまでお問い合わせください。
家族カード本会員様のご入会と同時に家族カードの新規入会をご希望の場合には、入会申込書ご請求画面にて、家族カード新規申込み人数をご指定ください。

家族カードは本会員様と生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く満18歳以上)の方にお申込みいただけます。

家族カード会員様もスーパーフライヤーズカードの特典・サービスをご利用いただけます。(一部本会員のみのサービスがございます)

ゴールドカードとはANAマイレージクラブが提供する特典・サービスは、一般カードとゴールドカードに相違はございませんが、ゴールドカードには、クレジットカード会社が提供するゴールド会員向けサービスが付帯されます。ゴールド会員向けサービスは、クレジットカード会社のホームページにてご確認ください。
カードのお届け入会申込書をお送りいただいてからカードのお届けまで、約4週間ほどを要します。なおご入会に際し、クレジットカード会社による入会審査がございます。ご入会のご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
カードお届け先住所は、日本国内のご住所・お電話番号をご記入願います。ご入会においては、お申込ご住所の記載された本人確認書類が必要となります。ご注意ください。

心配なのは、「入会申込書をお送りいただいてからカードのお届けまで、約4週間ほどを要します。」という点ですね。

しかもタイミングの悪いことに、明日から1週間海外に行くので、申込書の郵送がいつになるか…。経過は追って報告します。

メインカードを何にするか

さて、そうなると、じゃあ何をメインカードにするかという問題です。

これまで、ダイナースの事業決済が、僕のマイル蓄積に占める割合でソコソコありました。

今回僕はちょうど、メインカードをSPGアメックスにしようと思っていたところでした。

これ、単体で考えてもかなり優秀なカードでなんですが、実は更に「爆発的にマイルを貯める裏ワザ」が使えるカードの1つ。割と楽な手段の部類です。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン ・エキスプレス・カード【アメックス】

  • 100円=1マイル
  • 年会費31,000円(家族会員15,500円
  • 移行手数料(年間):無料

いわゆるSPGアメックスカード、です。

詳しくはまた別に書きますが、このカードだと、JALなどの他、ANAより少ないマイルで特典航空券を発行できる航空会社へのマイル移行も可能。

さらに、まとめて移行することによってボーナスマイルが付くので、実質100円=1.25マイルという高還元率になります。※更にこのカード、「爆発的にマイルを貯める裏ワザ」にも使えるカードです(後述)

カードのステータス的にはアメックスゴールドなので、旅行付帯保険やショッピングプロテクション、ヘルプデスクなど、ゴールドカードに付帯するサービスは一通りついていますし、事業用にもダイナース同様決済枠も多くて使いやすいと思います。

SPGアメックスカードの場合は家族カードのメリットはあまりないので、作らなくてOKです。スーパーフライヤーズの方は、家族も上級会員維持のために家族会員作らないとダメなんでですが、こちらの話はそれとは関係ないので。

SPGアメックスカードは、年に一度、「SPG/マリオットリワード参加ホテルの中で、交換レート1泊50,000ポイントまでのホテルに1泊無料宿泊できる」権利がもらえます。

僕は近年、結婚記念日に妻と「ちょっといいホテルにお泊りする」というのをやっているので、それがタダで賄えてしまいますね。

そう考えると、年会費はタダみたいなものですね。

元々、持つだけでSPG系列(さらにマリオット系列も合併し、更に多くのホテルで使えるカードになりました)のホテルの上級会員扱いになれるというカードなので、部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなどの特典を受ける事も出来ます。

爆発的にマイルを貯める裏ワザ

以前、僕が某マイルコンサルタントに10万円払って教わった、「爆発的にマイルを貯める裏ワザ」があります。

高かったけど、10万円使って貯められるマイルは、多くて2,000マイル(最強ダイナースプレミアムの100円2マイルで計算)それに比べて、このノウハウなら月に10万マイルも可能、という事だったので、コンサルを受けてみた次第です。

で、そこで得た知識をこのブログの読者さんには個別に伝授していますが(今の所無料です)、それにはまず、こちらのカードを作って貰っています。

もし「爆発的にマイルを貯める裏ワザ」を知りたい方は、まずこのカードを作ってみて下さいね。

SPGアメックスカードを作る時は紹介で

そんなSPGアメックスカードを作る際は、是非36,000ボーナスポイントが貰える紹介キャンペーンを活用して下さい。

これは公式サイトから登録するより絶対にお得。

これだけで、国内旅行程度のマイルは一撃で貯まります。

ただし、これはすでにSPGアメックスカードを持っている人からしか紹介を受ける事ができないので、周りにSPGアメックスカードを持っていて紹介してくれるような知り合いがいない方は、

こちらのリンクからどうぞ

※アメックスの紹介の条件が、「ご紹介いただく方は、カード会員様のご家族やご友人、お知り合いの方など互いに連絡可能な状態にある方に限らせていただきます」とのことなので、事前にTwitterかFacebook、Instagramでつながって貰えばOKです。↓

Facebook

Twitter

Instagram

SPGアメックスカードを作ったら

カード出来たよー、という報告をして下さい。

爆発的にマイルを貯める方法」をお伝えします。

お問い合わせフォームか、各種SNSのメッセンジャーなどで連絡下さいね。

ちなみに、マイル攻略もいくつかやり方があって、↓こちらにもいくつか書いていますが、それとはまた別の方法です。

家族で年2回タダで海外旅行に行く方法。誰でも出来るANA・JALマイルの貯め方5ステップ+裏技
子供が夏休みに入りました。今日から家族でバリ島に行ってきます。まあパパは現地で仕事ですが。僕自身もなかなか海外に行ってる方だとは思いますが、我が家は家族で海外旅行も年に2回以上しています。これ、実は貯めたマイルを使って行ってるので...
ひらたよしひろ

旅するノマドワーカー11年目。毎月海外に行ってリモートワークしてます。世界を旅しながら暮らせる働き方教えます。

WEB制作/システム開発/飛行機/マイル/ホテル/ビール/ワイン/ドラム/Vespa/ロードバイク/筋トレ/子育て

プロフィールTwitterInstagramFacebook

ひらたよしひろをフォローする
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑クリックして貰えるとブログの更新意欲が上がります
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお知らせします。

関連コンテンツ



【無料】オンラインコミュニティやってます

「家族と共に、場所にとらわれない働き方、生き方(家族ノマド)を実現するためのビジネスアイデアや有益な情報、繋がりを提供するプラットフォーム」

参加は無料なので、お気軽に登録して下さい!

レビュー
ひらたよしひろ.com