特許とか取れないもんかなーと思ったネタなど

仕事

この記事はオンラインコミュニティFREE WILLに書いた記事の転載・追記です。

→FREE WILLについてはこちら

※文中の「*****」となっている部分は、FREE WILLでは公開しています。


日々、「こういうのがあったらいいな」とか「こんなのビジネスにならないかな」なんてことを考えています。

ビジネスというか、特許とか取れないもんかなーと思ったネタなども結構昔からあります。

犬のおしっこポール

昔、屋内で犬を買ってまして。
オスの犬は、足を上げておしっこするんですね。

*****

当時はこんなトイレトレーを使っていました。
片面を壁に立てかけて、壁に向かってできるように、と。
トイレトレーとは、吸水するトイレシーツをセットするものです。

ただ、平らな壁におしっこするのは結構難しいみたいで、外してしまって、トイレトレーじゃない所におしっこが、、なんてことも度々。

やっぱり命中させるには、電柱的な物があったほうが良いのかなと思って、考えた結果、ホームセンターで園芸用の柱を買ってきました。

*****

こんなの。

で、トイレトレーは平らにおいて、その真中にこの柱を置いて、トイレシーツをグルッと巻いて、洗濯ばさみで固定。

これで、かなりの命中率になり、みんなハッピー。

なんかこれ、商品化できないかなと思って、
・↑のようなのだと重いから、ボトル状にして水を入れることで重みを出す。水抜けば軽い。
・クイックルワイパーの留めるところみたいになってたら洗濯ばさみいらない

とか。
と思ったら、今はそういう商品あるようでした。

*****

昔はなかったんですよ〜

人間用

トイレネタで言うと、家の立ちションハネ対策。あれ何十年経っても改善されないのってなんでなんだろう、と思って、色々形状を考えたんですが、最終的に、「何らかの技術で泡を発生させてそこにするようにしたら跳ねないんじゃないか」ってとこまで考えて終わりました。

と思ったら、これも

*****

ありましたね。僕が先か向こうが先かは分かりませんが…

まあスプレーしてまで立ってすることは無いんじゃないかなと言う気が。

公衆トイレ

公衆トイレの、男性用小便器の周りも、中々汚いことが多いです。
多分、あそこに立ちたくないから、より便器より遠くにたち、より汚れていくという悪循環…。

あれも単純に、人が立つところは網状にして、下に水を流すようにすればいいのになー。掃除の人も網部分に水かけるだけだし楽だと思うんですが、まだ見たことはありません。

トイレ話ばっかりでスイマセン…。

追記

トイレで思い出しましたが、男性用小便器には、的がついてることがあります。

的があると本能的に狙ってしまうわけですね。

的のところに何らかのセンサーを付けて、おしっこからわかる健康診断が出来たらいいなと思いました。

イマドキのテクノロジーなら出来るはず!と思って探したら

『インテリジェンストイレⅡ』発売|ニュースリリース|企業情報|大和ハウス工業
住宅商品紹介、展示場一覧、分譲物件情報。土地活用や田舎暮らし情報等、生活に役立つ情報満載です。資金や間取りのご相談も受付中。

こんなのがありますね。

一方で

よく見かけるトイレのあいつ「サニタイザー」を知っているか? - デイリーポータルZ
オフィスや駅のトイレについているあれ。あれの名前はサニタイザー。全国に25万個もあるヒット商品だった。 (榎並紀行)

こんなのも。

サニタイザーにセンサーを入れ、様々なデータを取得していくことも考えています

この一環で、用を足す方の人にメリットになったら良いと思いました。

この市場は完全なブルーオーシャンなので、今後もますます需要は伸びていくと思います

こういうジャンルって、日本の細かな気遣い的なところから生まれていると思います。

世界に類を見ない超高齢化の日本は、逆にシニアビジネスの先進国。

中国を始め世界は「超高齢化社会」へ 「シニアビジネス先進国」日本が持つ優位性とは?
本稿では、急速に加速する「世界の高齢化」と、そこから派生する「世界の高齢者(シニア)ビジネス」の可能性、さらには大国・中国を凌駕する「超高齢化社会」へと突入した日本ならではの「世界の高齢者(シ...

気遣いx健康管理xテクノロジーのジャンルは、意義もあっていいなーと思います。

こんな細かいネタがいっぱいあります。

オンラインコミュニティではこんなネタをどんどん投下しているので、そのネタ頂き!という方がいたらぜひ絡んでいきましょう。


この記事はオンラインコミュニティFREE WILLに書いた記事の転載・追記です。

→FREE WILLについてはこちら

※文中の「*****」となっている部分は、FREE WILLでは公開しています。


 

ひらたよしひろ

旅するノマドワーカー11年目。2児の子を持つ働き方改革ブロガー。日本〜アジア〜世界を行ったり来たり。WEB制作・開発/飛行機/マイル/ホテル/ビール/ワイン/ドラム/料理/筋トレ。世界を旅しながら暮らせる働き方。
プロフィールTwitterInstagramFacebook

ひらたよしひろをフォローする
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑クリックして貰えるとブログの更新意欲が上がります
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお知らせします。

関連コンテンツ



【無料】オンラインコミュニティやってます

「家族と共に、場所にとらわれない働き方、生き方(家族ノマド)を実現するためのビジネスアイデアや有益な情報、繋がりを提供するプラットフォーム」

参加は無料なので、お気軽に登録して下さい!

仕事
ひらたよしひろ.com