【LA】初めてのロサンゼルスは…正直ガッカリ

ロサンゼルス

実はアメリカ本土に行ったのはこれが初めて。

しかし正直な所、ガッカリ…。

自分がイメージしていたザ・アメリカ西海岸、というのは、

ビーチ沿いでスケボーやローラーブレード、ビーチバレーを楽しむ人々。ハリウッドのハリウッドサイン・ビバリーヒルズの高級住宅街。スッキリ抜けた青空に海風。水着美女とオシャレな人々。パフォーマー・ラジカセ担いだ陽気な黒人。

ま、勝手なイメージですけど。

高級車も多いがオンボロも多い。バンパーがないレベルのおんぼろ車がすごく多いです。


一方、高級車で音楽をガンガン鳴らしまくっている日本だとヤンキー的な車も多いです(これはNYの写真)。

ラジカセ

これは本当にいたのでちょっと笑った。

友人に「ラジカセ担いだ黒人はどこにいるの?」とチャットで聞いたら「2017年にそんなのいない」と言われた直後に遭遇。

音楽とともに登場。

その後もアフロラジカセ。

スケボー

これも本当に多い。海岸だけじゃなく、街中で足として乗っている人が多い。下手したら1日100台くらい見かけました。ブレーキもないし危ないと思う。

View this post on Instagram

スケボーすごい

A post shared by ひらたよしひろ (@yossy1009h) on

公共交通機関

バス停が通りと通りの名前でわかりやすい。時間は適当なので、結構待たされます。

トラム(路面電車)と、バスは共通のTAPカードというがあって、チャージしておけばタッチするだけなので楽です。トラムの駅等で買えます。

自転車も積めて良い。車椅子の人などには、スロープが自動で出るし、それをみんなで手助けする感じが良いです。

おかしな人が多い

ここから後は、ネガティブなやつです。こういうのを視界からシャットアウトすればいい街なのかもしれないけど、気になってしまう。

ホームレス

とにかく、街にホームレスが多い。ほとんど毎ブロックいるくらい。

そのせいか、色んな所がオシッコ臭い…。

ハリウッドの街中で、スケーター数人がホームレスに殴りかかるのを見たり治安もよろしくない。(原因知らないけどあれはスケーターが悪いと思う)

パフォーマーというかもはやカツアゲ

ミッキーマウスやスパイダーマンとかのパチモノっぽい着ぐるみ着て、ハリウッドシアターの周りとかで記念写真。

その後で「お前撮っただろ」的にチップねだる。そういうのがいるからのんびり観光も出来ません。

イッちゃってる人

ドラッグなのか酒なのか分からないけど、イッちゃってる人が多いです。大体ズボンがずり下がってケツが出てる。豹変しそうで怖い。

話しかけられたら無視だけど、ロスの友人に「過去危ない目にあったことがあるか」と聞いた所、一度だけあったのは、ホームレスに寄ってこられて、無視したら無視したことに腹を立てられて殴りかかられたことだと。理不尽だ…。

View this post on Instagram

バス停の歌姫

A post shared by ひらたよしひろ (@yossy1009h) on

物価が高い

ピザ1枚とワイン2杯で5,000円くらい。ハンバーガーとビールで2,500円くらい。移動販売車の軽食で1,000円くらい。

元々高いのにレストランはチップ15%+だからより高い。

ホテルもビジネスホテル的なそれなりなとこで1万円程度はします。

安いAirbnbに泊まったら治安激悪地域でした。ここは逆にホームレスもいないという。

行ってみた。ロサンゼルスの危険地帯、コンプトン〜ワッツは治安が悪いのか
ロサンゼルスの超危険地帯、コンプトン〜ワッツエリア。 僕はと言えば、LAについてからずっと時差ボケで、起きたら午後2時。 この時間から出かけても、観光地まで往復するとなると時間もあまり無いし、今日は部屋で仕事します。 時間...

LA上陸一発目がここだったので、テンション下がっていたってのもあります。

夜暗い

ビーチでサンセットを見た後、食事してバスに乗って帰る道は、街頭が少なくて結構暗い。勿論歩く気にはなれません。

ビーチが大した事ない

これは、世界で他に色んな良いビーチを見てきたからというのもあるけど、そんなに、です。水自体はきれいなので、汚れているわけではないけど。

海目当てだったら、沖縄・フィリピン・タイ・インドネシア・ハワイ・グアム・・もっと綺麗なビーチが沢山あります。

ビーチ沿いの通りは、自作のものを売ったりしている店も並ぶけど、誰が買うんだろう、というようなもの売ってる半裸の輩も多いです。

ロサンゼルスの見どころ…

ロングビーチ

整備されたみなと公園という感じで綺麗でした。ただ、人工的に作られた公園なので、別にわざわざ来なくても、という気もします。

ボーっとするには人も少ないので良いです。

チャイニーズシアター、ドルビーシアター、ハリウッドウォーク界隈

有名人の名前探し。たまに、「おっ」となります。一瞬ね。

View this post on Instagram

#brucelee

A post shared by ひらたよしひろ (@yossy1009h) on

ハリウッドサインは遠くに小さく見えるだけ。
そこで写真撮っていた日本人女子が「わ〜○○ちゃんはいいな〜私もここに住みたい〜」とかむやみにはしゃいでいて、なんだかゲンナリ…。

View this post on Instagram

HOLLYWOOD

A post shared by ひらたよしひろ (@yossy1009h) on

ベニスビーチ〜サンタモニカビーチ

散歩道としてはいい感じ。海水浴シーズンだともっと良いのかもしれない。

ちなみにロッキーとアポロがトレーニングで走っていたビーチです。ここでは再現しなかったけど。(フィラデルフィアではロッキーの階段を再現してきました↓)

フィラデルフィアでロッキーの階段のあのシーンを再現【ロッキー・ステップ】
ニューヨークから、ワシントンDCに向かう途中、フィラデルフィア立ち寄りました。フィラデルフィアと言っても、さっぱりピンと来なかったんですが、ここはあの有名な、映画ロッキーのトレーニングで階段を駆け上がるあのシーンの撮影場所があると。...

ドジャースタジアム

試合があったら楽しかったかも。無かったので、グラウンドの整備を見ただけ。
よく考えたら野球全然好きじゃなかった。

ビバリーヒルズ高級住宅街

ホテルにおいてあったパンフレットか何かで、「ハリウッドスターの豪邸をめぐるツアー!」みたいなのがあって、速攻で却下。それの何が楽しいのかサッパリわからないので行きませんでした。

ディズニーコンサートホール

街を歩いていたら偶然通りかかった奇抜な建物。一応LAの観光地としてネットに載ってたりします。

ただの人工物。

そういえば、LAの街はイメージと違って、オフィスビル群とか大して無くて、ただの田舎の観光街って感じでした。

リトルトーキョー

日本人街。和食や日本関連の物が買えるエリア。アメリカ人の考える日本、というようなのが見られるのは面白いけど、日本人だからまあ、うん。

チャイナタウン

中華でも食べようかと思ったら、ランチタイム終わっていて、入れず。

規模は小さいです。

この近所の川沿いもホームレス集落になってました。

コリアンタウン

ぶっちゃけ、ここでサウナ入って韓国料理食べるのがLAで一番良かったという。

ロサンゼルスで風呂に入って超復活!ロスのサウナ2選。
ロサンゼルスで頭も体もクタクタに。 普段から、眠りをコントロールをするのが苦手で、遅く寝ても早く置きてしまう強力な体内時計のお陰で、ロスに着いてからも午後起きてて深夜に寝るという生活リズム。 更にロスで最初に泊まっていたAirbnb...

まとめ

現地でお友達作ってご飯食べたりライブハウス連れて行ってもらったり、それなりに良いことはあったんですけど、積極的にまた行きたいか、というと、まあとりあえず良いかな…って感じです。

View this post on Instagram

ライブハウス in LA

A post shared by ひらたよしひろ (@yossy1009h) on

アメリカの格差や社会的な問題は先進国なのにエゲツないなーという印象。アメリカは凄くなかった。

相対的に東南アジアのエネルギーやこれからのポテンシャル、人々の憎めない可愛さ、みたいなのが感じられる旅でした。

この流れで、そんなに期待しないで行ったニューヨークは逆に感動的だったんで、それはまた別で書きます。

ひらたよしひろ

旅するノマドワーカー11年目。2児の子を持つ働き方改革ブロガー。日本〜アジア〜世界を行ったり来たり。WEB制作・開発/飛行機/マイル/ホテル/ビール/ワイン/ドラム/料理/筋トレ。世界を旅しながら暮らせる働き方。
プロフィールTwitterInstagramFacebook

ひらたよしひろをフォローする
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑クリックして貰えるとブログの更新意欲が上がります
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお知らせします。

関連コンテンツ



【無料】オンラインコミュニティやってます

「家族と共に、場所にとらわれない働き方、生き方(家族ノマド)を実現するためのビジネスアイデアや有益な情報、繋がりを提供するプラットフォーム」

参加は無料なので、お気軽に登録して下さい!

ロサンゼルス
ひらたよしひろ.com