行ってみた。ロサンゼルスの危険地帯、コンプトン〜ワッツは治安が悪いのか

ロサンゼルス

ロサンゼルスの超危険地帯、コンプトン〜ワッツエリア。

僕はと言えば、LAについてからずっと時差ボケで、起きたら午後2時。

この時間から出かけても、観光地まで往復するとなると時間もあまり無いし、今日は部屋で仕事します。

時間が無いというのは、今宿泊してるエリアが、LAの中でも治安が悪い地域なようで、夜遅くになってから帰るのは危険という判断で、あまり遅くなりたくないから。

今回泊まっているエリア

ダウンタウンからバスで30分ほどの場所。


何人かのLAの人から、あまりいい地域ではないよ、とオブラートにくるまれて言われたものの、実際自分の足で歩いてみると、日中でもやはり何か緊張感を感じました。

夜のフィリピンで感じるような雰囲気に似てる、けど、もっとジワリとした怖さを感じるような。

危険地帯って本当?ロサンゼルスのワッツに行ってみた!

危険地帯って本当?ロサンゼルスのワッツに行ってみた! - #あたシモ
こんにちは!せっかくロサンゼルスに住んでいるので、ロサンゼルス旅行に役立つ情報を書いていこう!と心に決めたイチカワユウ(@yu_ichikawa)です! ワッツに行ってきた この前、ワッツに行ってきました。ワッツは、ダウンタウンの南、ロサンゼルス国際空港から二十分くらい東に位置します。サイモン・ロディアという人が一人で...

実際犯罪の件数は多いです。過去三ヶ月間を平均すると、一週間あたり、十三件の暴力犯罪、そして、22.5件の財産犯罪が起きているそうです。ランキングではコンプトンやハリウッドよりも上位にランクインしていました。

殺人多発地帯、WATTSをゆく【前編】

殺人多発地帯、WATTSをゆく【前編】 黒人大統領の登場は底辺を変えるか
アメリカ合衆国におよそ13年住み、社会的弱者をテーマに原稿を書いている私が、どうしても足を踏み入れられなかった場所がWATTSである。「WATTSに行ってみようと思う」と口にするや否や、周囲のアメリカンたちから、絶対にやめておけ! と釘を刺された。

「WATTSに行ってみようと思う」と口にするや否や、周囲のアメリカンたちから、絶対にやめておけ! と釘を刺された。

ある意味肝試し・・・Watts Towers

ある意味肝試し・・・Watts Towers | 「カリフォルニアとかの歩き方」(by韓♂日♀)

Watts Crime – Mapping L.A. – Los Angeles Times

Watts
Mapping L.A. is the Los Angeles Times’ resource for maps, boundaries, demographics, schools and news in Los Angeles County.

Latest complete week Aug. 20–Aug. 26Latest complete week Aug. 20–Aug. 2613 VIOLENTCRIMES15 PROPERTYCRIMES6.8 CRIMESPER 10,000 PEOPLE

おおぅ。。マジの所だ。

この辺り、黒人とヒスパニック系100%。

いたるところにスプレーの落書きや、パーツの無くなった車が沢山。パトカーや救急車もちょくちょく通ります。

Airbnbホストおすすめのハンバーガー屋に行った所、注文して待ってる間に次々に集まる黒人の皆様。ちょっと写真は撮れません。

アジア人はおろか、白人もいなく、日本人は相当目立ちます。

周りに特になにもないし、一般的観光客が来るエリアではないです。

ハンバーガー屋さん

よーし、じゃあHowkins House of Burgersのレビューを書く最初の日本人になろうと思います。

Jr.バーガーとポテトS、7UPを注文し、番号を呼ばれるまで待つこと15分。

Jrとは思えないLLサイズが出てくるので、これ一個で日本人的には充分です。ポテトもLLです。

肉の味がしっかりしたハンバーガーでとても美味しい。

しかし、地域が悪い。おすすめはしません。

外に用意されたテント内で食べていたら、イッちゃってる黒人のおじいさんに「その7UPをくれ」と言われました。

近所を散策

ま、そんな中、歩いていける見所らしきものもこのワッツ・タワー位のものなので、行ってみました。

途中の住宅街でシュールなものが幾つか。

街には結構、子供達が沢山います。

何故か電線にスニーカーが引っかかっているのがいくつか(写真撮れず)。
あれ干してるわけじゃないし、何だったんだろう…。

【海外】電線に掛かったスニーカーが示す意外と危険な意味とは!? - NAVER まとめ
ニューヨークなどでよく見かける電線に引っ掛かったスニーカー。なぜだろうと写真なんか取っていると意外と危険な目にあってしまうかも !?

ワッツタワー。

観光客誰もいません。まわりは結構開発されたような綺麗なところもありますが、路上には壊された車があったり、昼間でもちょっと危険な雰囲気です。

キレイなのにちょっとヤバい雰囲気、という今まで感じたこと無い感覚。だだっ広くて人が少ない感じが、そう感じさせるのか。

次の滞在地

そんなわけで、滞在3日。

明日からはロス中心部、Hollywoodの方に宿を移動します。

追記:やはり危険地帯

後で調べた所、ほんの2週間前にも殺人事件が起きていたり、日常的に危険な地域であることは間違いないようです。

ある意味想い出深い旅となりました。

もし行きたい方いたら、車で行ってくださいね。

僕は徒歩で散策しましたが、何か見どころが有るわけでもないし、本当に何かあったらまずいので・・・。

ひらたよしひろ

旅するノマドワーカー11年目。毎月海外に行ってリモートワークしてます。世界を旅しながら暮らせる働き方教えます。

WEB制作/システム開発/飛行機/マイル/ホテル/ビール/ワイン/ドラム/Vespa/ロードバイク/筋トレ/子育て

プロフィールTwitterInstagramFacebook

ひらたよしひろをフォローする
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑クリックして貰えるとブログの更新意欲が上がります
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお知らせします。

関連コンテンツ



【無料】オンラインコミュニティやってます

「家族と共に、場所にとらわれない働き方、生き方(家族ノマド)を実現するためのビジネスアイデアや有益な情報、繋がりを提供するプラットフォーム」

参加は無料なので、お気軽に登録して下さい!

ロサンゼルス
ひらたよしひろ.com