ひらたよしひろ.com

バリ島で車の運転付きツアーガイドを頼んで子供とラフティング川下り体験

約 5 分
バリ島で車の運転付きツアーガイドを頼んで子供とラフティング川下り体験

インドネシアのバリ島に初めて行きました。

家族旅行だったんですが、自分自身も初めての国だったので、何も分からず。下調べもほぼしていません。

どの辺がどういう雰囲気なのかとかは全然分からないので、とりあえず行ってみて決めよう、ということで、いつものようにホテル予約はその場のノリでギリギリに取りました。

ホテルに泊まってる間に、次のホテルを考えるというパターンです。

最初の4日は空港からすぐの西のビーチ近くのクタ、間の2日は山間のウブド、最後の4日は東のビーチ近くのヌサドゥア、というところに宿泊、という事になりました。

クタは西洋人だらけの観光ビーチ、ウブドは山の中、ヌサドゥアは高級リゾートと言う感じでした。

ウブドで泊まったヴィラが田舎で、まわりにあまりにも何もないので、ここで、ガイドさんを頼んでみました。

バリ島ガイド

ふむふむ、1日チャーター6,000円、と。

UBERで、クタからウブドに行くのに、1,500円(それも十分安いけど)と考えると、レンタカー借りたりちょこちょこUBERやタクシー乗るより安いし安心だなと。

サイトを見た限り、日本語も通じて、評判も良いようです。




バリツアーガイド予約

前日でギリギリだったので、予約できるかどうか。

まずは、FBページからメッセージを送った所、LINEのIDの知らせが来たので、LINEで連絡。

確認した所、チャーター可。名前とホテル、人数を知らせます。全部日本語でOK。

バリツアーガイドチャーターの金額

料金表送られてきました。

ガイド付きカーチャーター
カーチャー?

ホテルまで10時に迎えに来て貰い、6時間の予約をしました。

サイトに載っているアリさんという方ではなく、マデさんという方が来る、とのこと。

ツアーガイド、マデさん登場

マデさんは、ウブドに住んでいて、このあたりの担当のようです。

約束通り朝10時、ホテルまで迎えに来てくれて、その場でどこに行きたいか、ということを一緒に考えます。

ウチは子連れだったので、寺めぐりやショッピングとかではなく、子供が遊べる所。ただ、近くにあるモンキーフォレストのおサルさんは怖いので、それ以外で。

と、色々相談した所、近くを流れる川のラフティングに決定。

マデさん名刺

マデさん。名刺にはタラと書いてあるけどマデさん。娘が一人。子供が大好き。

マデさん料金

金額は同じです。

ラフティング

子供もOK

車で20分ほどで、ラフティングのスタート地点に到着。

金額は家族4人で1.5万円ほどでした。観光客向けなのでそこそこしますね。クレジットカードOKです。

ヘルメットかぶる

ここからは、ラフティングのインストラクターにバトンタッチし、マデさんは荷物と一緒に待機。

日焼けが心配

ラッシュガードも日焼け止めも忘れてしまい、日差しがヤバい。

ここから川までが結構大変な道のりでした。

畑の中を進む

畑の中を進み、

山を下る

山道を下ること20分ほど。始まる前から膝ガク。

川に到着

ようやく川に到着。ボートは10台以上。ほとんど西洋人観光客です。

レクチャーを受けて、いよいよ出発。

ラフティング

水は結構冷たく、かぶると結構寒い。けど気持ちいい。

陽気なラフティングインストラクター

途中で休憩。このインストラクターさんが中々ヤンチャで楽しい。まわりのボートにわざと水かけたり、オールで水面を叩いて大きな音を出したりと、色々ちょっかいを出して盛り上げてくれます。

同じボートに乗っていたのは、フランスから来た父と息子兄弟。

休憩でカップラーメンと、

ビンタンビール

ビンタンビール。

ラフティングの川

川くだりは、ディズニーランドのジャングルクルーズのような感じです。

写真を撮るヒマがなかったので、ちゃんとした写真がありませんが、両脇にそびえる崖に生える植物はジャングルクルーズのジャングルの4倍くらいの高さがあります。

見たこと無いような大きさの葉っぱがあったり、滝があったり。

ジャングルの滝で小休憩
ジャングルの滝で小休憩

全行程、40分くらいかな〜と予想していたら、休憩2回挟み2時間くらいでした。

特に子供連れでも危険という感じはありませんが、結構体力を使いました。

テガラランの棚田

次に行ったのは、ウブドの観光名所という棚田にランチへ。

テガラランでランチ

正直、棚田は、田植え前の状態だったので特に見所なし。

テガラランのレストラン

子供はすぐにマデさんになついてました。

ミーゴレン

ミーゴレン。

テガラランのレストラン

テガラランの棚田を臨む、一番いい席を取ってくれました。

ツアー終わって帰り

意外に時間かかってしまったし、疲れたのでこれにて終了。

帰りにスーパーに寄ったりして貰いました。

ありがとうマデさん

ありがとうマデさん。

6時間5,000円の所、オーバーしてしまったので、8時間の枠で6,000円。気持ちでチップを1,000円。手持ちの日本円で支払いしました。

まとめ

普段、旅する時は行き当たりばったりなんですが、家族もいて、自分も初めての場所だと、ツアーガイドさんというのも悪くないなーと思いました。

ガイドもですが、バリについて、インドネシアについて、車内でいろんなことを教えてもらいました。

例えば、バリはヒンズーが多く、戒律も緩いのでお酒のむ。ただ、インドネシア全体では殆どがイスラムで、お酒飲まないし文化もバリだけ特殊である、とか。

ちなみにインドネシアの人口は2.5億ほどというのも、この時に聞きました。日本より全然多かった…。

今回は、ウブドの山中でしたが、海の方なんかでもガイドさんに案内して貰うと楽ちんかなと思います。

結構柔軟に対応してくれるので、連日お願いするのも手かなと思います。チャーターなら、もっと北の観光地(キンタマーニとか)も日帰りで行けそうです。




にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

無料オンラインコミュニティ”FREEWILL”やってます。

このグループは、「家族と共に、場所にとらわれない働き方、生き方(家族ノマド)を実現するためのビジネスアイデアや有益な情報、繋がりを提供するプラットフォーム」です。お気軽にどうぞ。

詳しくはこちら

関連コンテンツ



About The Author

ひらたよしひろ
旅するノマドワーカー11年目。毎月海外に行ってリモートワークしてます。世界を旅しながら暮らせる働き方教えます。

WEB制作/システム開発/飛行機/マイル/ホテル/ビール/ワイン/ドラム/Vespa/ロードバイク/筋トレ/子育て

プロフィールTwitterInstagramFacebook