沖縄で農業体験というかDASH村的な開拓体験をしました。

沖縄

今回、沖縄にはいくつかの仕事で行ったんですが、現地で廃村(というか元会社の敷地)を再開拓している知り合いがいるので、見学に行きました。

敷地


ちょっとここでは正確な場所は言えないんですが、沖縄本島の北のほう。

うっそうとしたジャングルの山がいくつも連なっている敷地、これ全部がそこの持ち物です。


見渡す限りの土地。


元々人が住んでいたので、いくつかの建物が残っており、リフォームをしているそうです。

これもほぼDIY。

敷地内には川や滝、開墾した田んぼなどもあります。


無農薬の水田。マジでDASH村の趣。ここもジャングルになっていたのを重機で開墾したとの事。

歩くと、カエルやら生き物が沢山飛び出してくる。ハブはいないらしい。


ここはジュラシックパークかと。巨大なシダ植物。

これから


この後、ジャングルの木にツリーハウスを作ったり、廃墟になってる古いお風呂をおしゃれに改装したり、トレーラーハウスを入れて泊まれるようにしたり、やりたいことは沢山だし、好きにやって良いよ、との事。

切った木でやるキャンプファイヤーは、火事みたいな規模だし、星は降るほどある。

農業や牧畜やるもよし、時給自足で暮らすもよし、ムツゴロウ動物王国的にするもよし、アスレチック作るもよし、米軍の子供とサマースクール企画するもよし、ロクロと窯作って陶芸やるもよし、キャンピングカー買ってairbnbやるもよし、学生の夏休みを丸々開拓して過ごすもよし、タイにあるピラルクやアリゲーターガーの巨大釣り堀作るもよし。

とにかく敷地は気が遠くなるほど広いんで、開拓すればなんでも出来そう。


ウチは南国の観葉植物を収穫したり、オフィス作って沖縄の会社の登記をこっちに移したりしようかなと。

何やら自生している植物も多様。


どデカイモンステラなんてウヨウヨあるし。

あと、ハイキングコースを作ってキャンプ場作りたいな。

まとめ

大人が真剣に遊ぶとこうなるか、と言うような場所です。

重機で思う存分自然破壊するだけでも、非日常で楽しい。

これはなかなか得難い経験ですよー。

誰でも、というわけにはいかないですが、我こそは!と言うような熱い人いたら、紹介は出来ますよ。

ひらたよしひろ
通勤電車嫌いがキッカケで独立し、始めたノマド生活も早10年目。 普段は家族のいる東京に住んでいますが、仕事自体はネットに繋がればどこでも出来るため、月の半分は海外に行くような生活をしています。 ノマドでWEB制作・開発系の仕事をしながら、毎月海外に出て、ヒトやモノや情報を繋いだりして暮らしています。 プロフィールTwitterInstagramFacebook
ひらたよしひろをフォローする
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑クリックして貰えるとブログの更新意欲が上がります
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお知らせします。

関連コンテンツ



【無料】オンラインコミュニティやってます

「家族と共に、場所にとらわれない働き方、生き方(家族ノマド)を実現するためのビジネスアイデアや有益な情報、繋がりを提供するプラットフォーム」

参加は無料なので、お気軽に登録して下さい!

沖縄
ひらたよしひろ.com