【充電】iPhoneのバッテリー対策で持っていくべきモノはこれだ!【海外旅行】

レビュー

iPhoneのおかげで気軽に海外に行ける

iPhone(スマホ)が無かったら、こんなに自由に海外に行っていなかっただろうなーと言うくらい、iPhoneが大事な役割をしています。

乗り換え案内や、地図、Uber呼ぶ、ホテル予約、辞書・翻訳、航空券予約、為替計算、仕事のやり取り、カメラ、twitter投稿、Instagram投稿、ブログ書き、位置情報のロギング…etc。

特に最近は、仕事のやり取りを極力Macbookを使わずにiPhoneだけで完結させるようにしているので(より場所に縛られず仕事できるように)、とにもかくにもiPhoneの充電を切らさないことが重要です。

バッテリー切れ対策

そんなわけで、割とハードにiPhoneを使うので、内蔵バッテリーだけでは数時間でバッテリー消費が危険レベルになってしまうため、外部バッテリー(パワーバンクと言います)は必須。

以前は、色んなパワーバンクを使っていました。Qiiで置くだけで充電できたり、バッテリー自体に電源プラグがついていたり、とにかく小さくて軽いものだったり。

ただ、それらはどうしてもUSBケーブルを繋げなければならず、ブラブラして収まりが悪い。荷物にもなる。

バッテリーケース

ということで、もうここ一年ほどは、バッテリーとiPhoneケースが合体した、バッテリーケースというのを使っています。

これなら、忘れ物が多い僕でも忘れずに携帯できます。

【Apple認証 (Made for iPhone取得)】 Anker ウルトラスリムバッテリーケース iPhone 6 / 6s 4.7インチ用 容量 2850mAh 120% バッテリー容量を追加 A1405011

これがいいのは、カバー+バッテリーが一体化しているというだけではなく、充電がAndroid型のマイクロUSBである点。

いざという時に、Androidの人の充電ケーブルを借りれば充電できます。

実は、同じものを2つ持っています。

充電切れたら、もう一つの方を装着し、その間に充電、という用にローテーションしていて、これがあまりに便利なので、普段の生活でもそのようにして使っています。

難点としては、軽いとは言えそこそこ重量になること。

リングホルダー

そこで、ケースにリングをつけています。

AAUXX 正規代理店品 iRing 車載ホルダーになるフック付 iPhone スマートフォン タブレット スタンド スマホリング シャインホワイト

これがあれば、iPhoneを握らなくても落ちないので便利。重さを感じずにすみます。

更に、スタンドとして利用すれば、動画などを見る時にも重宝します。


さらに言うと、お風呂に浸かりながらiPhone使う癖があるので、これあると湯船に落とす心配も無し。

まとめ

旅行グッズ、色々おすすめはありますが、まずはこれ。必携。

海外では、防犯兼ねて荷物は持たないようにしてます。

小さい財布を右の前ポケットに、iPhoneを左の前ポケットに。

予備バッテリーがこれなら、余分な荷物を持たなくて済みます。

ひらたよしひろ
通勤電車嫌いがキッカケで独立し、始めたノマド生活も早10年目。 普段は家族のいる東京に住んでいますが、仕事自体はネットに繋がればどこでも出来るため、月の半分は海外に行くような生活をしています。 ノマドでWEB制作・開発系の仕事をしながら、毎月海外に出て、ヒトやモノや情報を繋いだりして暮らしています。 プロフィールTwitterInstagramFacebook
ひらたよしひろをフォローする
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑クリックして貰えるとブログの更新意欲が上がります
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお知らせします。

関連コンテンツ



【無料】オンラインコミュニティやってます

「家族と共に、場所にとらわれない働き方、生き方(家族ノマド)を実現するためのビジネスアイデアや有益な情報、繋がりを提供するプラットフォーム」

参加は無料なので、お気軽に登録して下さい!

レビュー
ひらたよしひろ.com