ドイツ|ベルリンで本場の激ウマビールとワインを楽しむ。ヴァイツェン・ピルスナー

ベルリン

ハンバーガーレストランで

ドイツ人の友達(その日知り合った)が注文してくれた。

まずは初日の一杯。

ここはレストランで、ドラフトビールはこれしかなかった。

まあ、普通かな。おかわりはした。

イタリア料理屋で

メニューは読めない。

イタリア料理屋でピザ食べながら、Erdinger Weißbier。

間違ってるかも知れないけど、ヴァイツェン。白ビール。

バナナのような甘さと、コク。


このあとワインも飲みました。

たこ焼き屋 Momiji Takoyaki

タイのお友達に紹介して貰った、地元のたこ焼き屋さん。momiji takoyaki

たこやき屋さんでBECK’S。地元で人気のビールらしい。

バーで

夫婦で切り盛りしている(知らんけど)小さなバー。

バーでピルスナー

からのヴァイツェン

別のバーで

ノリのいい店員さん。インドテイストな店。

黒ビール。隣に見えてるのは、巻きタバコ(タバコ高いので、巻きタバコも人気らしい)

 ドイツ料理レストラン Max Moritz

地元で有名とのドイツ料理レストランMax Moritz

昔ながらのという感じ。雰囲気最高。

これは何だろう。ピルスナーと黒ビールの間くらいの。

黒ビールは濃厚。2杯目以降に良い感じ。Dunkel、だったかな?

ステーキ屋 Maredo Steakhouse

Maredo Steakhouse

赤ワインな気分だったので。

別のステーキ屋 Maredo Steakhouse

実は同じ店の別店舗にも数日前に行っていた

Maredo Steakhouse

ここで食べた肉とワインが超うまかったので、また行ってしまったという。

醸造所 Lindenbräu

なんかもう、全体的におしゃれ。

ワイン2杯飲んでからのビール。

やっぱりヴァイツェン最高。

トイレまでオシャレ

醸造所 Eshchenbrau

こちらも醸造所。時間が早すぎて空いてなかった。残念。17時開店らしい。

カクテルバーZeitlos

Zeitros

ここは、店内に砂が敷いてあって、ビーチリゾート風。

カクテルも有名らしいけど、ビールしか飲んでない。

ここでもErdinger。間違いない。

これは何だったか…ピルスナー。

醸造所 Lemke Berlin

最終日、空港に向かう1時間前に最後に来た。Lemke Berlin.

ここも醸造所。

ここでの一杯目、ヴァイス。これが旨すぎて悶絶した。本当におすすめ。

隣の席のお姉さんが飲んでいたやつを、指差して同じものをくれ、と言って注文。

思ってたのとちょっと違って、少しソラマメのような香りがする。しかしそれはそれでうまい。

空港に向かう時間が迫っていたので、最後の想い出に。

基本に帰ってピルスナー。スッキリうまい。

まとめ

サウナでもビールのんだけど撮影禁止だったので持ち込めず。
サウナについてはこちら→ベルリンのサウナは裸で混浴というのは本当か見て来た

あと興味深かったのが、ドイツ人の友達に「普通にソーセージとか食べるバーに行きたい」って言うと、「???」ってされた。

よくよく聞いてみると、何かを食べるのはレストラン。ビール飲むのはバー。飲む時は食べない、ということらしい。

日本人だと、ビールはツマミと、だけど、ドイツでは違うんだなー。

確かに、何も食べずに、ビールだけ飲んで、語り合っている人がほとんどだった。ビールひとつとっても文化が違う。酔っ払ってくだまいたりはしない。

ビールはだいたい1杯400~500円程度かな。

ドイツでビールを飲まずして死ねないでしょう。また行きたい。

ひらたよしひろ

旅するノマドワーカー11年目。2児の子を持つ働き方改革ブロガー。日本〜アジア〜世界を行ったり来たり。WEB制作・開発/飛行機/マイル/ホテル/ビール/ワイン/ドラム/料理/筋トレ。世界を旅しながら暮らせる働き方。
プロフィールTwitterInstagramFacebook

ひらたよしひろをフォローする
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑クリックして貰えるとブログの更新意欲が上がります
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお知らせします。

関連コンテンツ



【無料】オンラインコミュニティやってます

「家族と共に、場所にとらわれない働き方、生き方(家族ノマド)を実現するためのビジネスアイデアや有益な情報、繋がりを提供するプラットフォーム」

参加は無料なので、お気軽に登録して下さい!

ベルリン
ひらたよしひろ.com