ドイツ|ベルリン滞在1日目。空港で両替、SIMカード、ホテルへの移動、ビールと時差ボケ。

ベルリン

両替

現金無いのも困るだろうから、まずは空港内で両替。

両替所は、いくつかあったけど、最初に見掛けた適当な所で。

現金ゲット。

SIMカード

これまた空港内で。スマホなどを取り扱う店に、ツーリスト用のSIMを発見。キャリアはLabara、と言うのかな。

購入時に、パスポートの提示と、滞在先のホテルの情報聞かれます。

ところが、その時空港内の、wifiに繋がらず、泊まるホテル名がわからない。しばらく試したけどダメだったので、店のPC貸してもらい、Hotels.com にログインし、予約情報を調べた。

後は、他の国と同様、アクティベートまでやって貰う。

もしやってくれなかったら、”Could you activate it, please?”とでも言えばやってくれます。英語通じます。

支払いはクレカ可。

さて、これで完了。

ベルリン空港からホテルまで

ホテルへの行き方も何も調べていなかったので、google mapで調べたところ、バスで一本で行けそう。


外に出ると、東京よりは寒いものの、脅されていたほどでは無い。これなら防寒大丈夫そう。

券売機でチケット買おうとして、これまたよくわからないので、近くのおじさんに聞く。

と、何やらドイツ語で、ボタンを押してくれて、支払いはクレカで。

その後、チケットは横にある機械で時間を打刻。これをやらないとダメらしい。

おじさんに教えて貰った乗り場で、バスに乗り込み、念のため運転手さんにも行き先を確認。大丈夫そう。

ホテル着

寒そうな曇り空の社外を見ながら、20分ほどで到着。

街の雰囲気は、もっとレンガな街のイメージもあったけど、ロシアっぽい感じ。(行った事ないけど)

バス停から徒歩5分でホテルに到着。

受付のおじさんの英語は聞き取りにくかった。

部屋

なぜかこの部屋、2泊で6,080円と激安。なのに十分に広くて綺麗。

バスタブが無いのが残念だけど。

ヒートパイプがあって、タオルや洗濯物をかけておくと、数時間で乾く。これはいい。うちにも欲しい。

部屋の暖房もオイルヒーター。エアコンより好き。

夕飯へ

移動で疲れたので、一旦昼寝。

その後、ひょんな事で知り合ったドイツ人が、ご飯一緒に行こうと言うので、お言葉に甘えて。
車で迎えに来てくれて、彼のオススメのハンバーガーレストランへ。

Zsa zsa burger

ハンバーガーの肉が、肉!と言う感じでとでも美味しい。

念願の、ドイツでビール。

ドイツ人の英語はどうかな、と思っていたけど、彼はトルコ人とのハーフだからか、聞き取りやすい英語だった。

日本語も勉強しているので、日本語のコミュニケーションもかなりイケる。

時差ボケ

ホテルに戻って、23時くらいに就寝したものの、午前1時に起きてしまう。

日本時間で午前9時。

ほぼいつも通り。体内時計が正確だ…

仕事もあるので、色々対応したあと、7時ごろから3時間ほど寝た。

ひらたよしひろ

旅するノマドワーカー11年目。毎月海外に行ってリモートワークしてます。世界を旅しながら暮らせる働き方教えます。

WEB制作/システム開発/飛行機/マイル/ホテル/ビール/ワイン/ドラム/Vespa/ロードバイク/筋トレ/子育て

プロフィールTwitterInstagramFacebook

ひらたよしひろをフォローする
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑クリックして貰えるとブログの更新意欲が上がります
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお知らせします。

関連コンテンツ



【無料】オンラインコミュニティやってます

「家族と共に、場所にとらわれない働き方、生き方(家族ノマド)を実現するためのビジネスアイデアや有益な情報、繋がりを提供するプラットフォーム」

参加は無料なので、お気軽に登録して下さい!

ベルリン
ひらたよしひろ.com