海外市場が魅力的

仕事

色々と手を出していたりしますが、結局ウチが目指すのってなんだろう、と考えた場合、受託開発・制作などはラットレースだし、物販や民泊などもリスクか先に立つ。手間もかかる。

結局、初心に立ち返って、リスクを最小に、期待値を最大にするには、サービス・コンテンツかなと。

物じゃなくて、情報を売る。

送料も関税も掛からない。複製も無限に出来る。同時に数万人でも相手にできる。

今まで日本でやってきた事と、ここ数年海外でしてきた事をマージして、展開していくのが、一番夢があるかなと。

自社ものもそうだけど、一旦乗り越えてしまええば、二の足を踏んでいる国内企業にもアプローチして行ける。つまりコンテンツ自体を作らなくても済むようになる。やるのは翻訳だけ。

ここまで、持って行きたいなー。

とりあえずアジアへ

で、とりあえず、熱いのは中国。今月から始まる某プラットフォームの噂を聞いたので、そこに突っ込むのも面白そう。

もちろんガイジン企業である僕の会社だけでは無理なので、現地法人と協力する。

と言ったことを、中国・台湾・韓国・タイ・ベトナム・フィリピンあたりで、目立たないようにフワーっとやれたら良いな。

一緒にどうですか

とりあえずすぐ出来るのは、システムの多言語化。だけど、それだけだと面白くないから、自信のあるコンテンツ持ってる所、はたまた現地でマーケット持ってる所と、提携して行きたいなーと思っております。

興味のある方は、是非お声掛け下さい。

ひらたよしひろ
旅するノマドワーカー11年目。2児の子を持つ働き方改革ブロガー。東京〜バンコク〜世界を行ったり来たり。WEB制作・開発/飛行機/マイル/ホテル/酒/ドラム。世界を旅しながら暮らせる働き方指南。 プロフィールTwitterInstagramFacebook
ひらたよしひろをフォローする
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑クリックして貰えるとブログの更新意欲が上がります
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお知らせします。

関連コンテンツ



【無料】オンラインコミュニティやってます

「家族と共に、場所にとらわれない働き方、生き方(家族ノマド)を実現するためのビジネスアイデアや有益な情報、繋がりを提供するプラットフォーム」

参加は無料なので、お気軽に登録して下さい!

仕事
ひらたよしひろ.com